よひらひらひら

自分だけの句を日記代わりに。

     青葉木菟

                           

             (後ろ姿しか見えなかった。)


        🐇      多佳子忌の頃の夜ごとの青葉木菟


 公園で青葉木菟を見た。
一年ぶり。去年と同じ楝の木にとまっていた。


       ☆     夫恋へば吾に死ねよと青葉木菟    橋本多佳子


 30年も前の句を想いだした。
多佳子は5月29日が命日。多佳子忌としてある。
この句をふまえた上での句。
その頃、住んでいた家は毎夜青葉木菟が啼くのが聞こえた。
淋しい声でホーホーと啼く。


      🐇     青葉木菟家族それぞれ別の部屋


      🐇     酔へばすぐ寝まる夫や青葉木菟